安心保障の医療保険を選ぼう

学生の時は、親の保険に入っていましたが、就職して独立して、自分で保険に加入して、大人になった気がしました

安心保障の医療保険を選ぼう

親から独立して、自分で入った保険

安心保障の医療保険を選ぼう
学生の頃は、たぶん親の保険に入れてもらっていたと思います。曖昧なのは、全く関心が無かったからです。子供は親に守られていると気付いたのは、就職してからです。会社に保険会社の人が来て、新入社員に保険を勧めてきます。その時に初めて、保険について考える様になりました。保険も親から独立して、自分で支払う事が、自立の一歩かなと思いました。詳しい知識も無かったので、勧められたプランに加入しました。数年ごとに、ボーナスが貰えるタイプの保険でした。自宅から通っていたので、掛け金については、あまり気にしていませんでした。気にする様になったのは、一人暮らしを始めてからでした。そう考えると、親とは有難い存在なんだと思います。
私は、そそっかしい性格なので、怪我をする事が多く、一度入院した事があります。階段から落ちて、腰を痛めました。手術はしなくて済みましたが、しばらく入院する事になりました。保険金が出たので、本当に助かりました。備えあれば、憂い無しというのは、本当だとシミジミ思いました。その後は、大きな怪我や病気も無かったので、保険の見直しをしました。一人暮らしで、金銭的に節約したかったからです。保険の種類も増えていて、安い掛け金でも、それなりの補償が付いているので、特に心配はありませんでした。健康な人は、保険料って無駄な感じがするかもしれません。でも、災いは突然訪れるので、保険に入っている方が安心だと思います。インターネットで、自分に合った保険を調べられるので、これから加入する人におススメです。